てんかんママの子育て奮闘記

てんかんになって30年…

病気は私の生きた証



プロフィール  カテゴリー  コメント  アーカイブ  リンク  その他
Date 2018.07.21 Saturday...
Title スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- -
Date 2012.08.11 Saturday...05:30
Title 昨今のママさんは子育てが大変


正しくは買い物が大変なのかな?

昔…

私は布オムツを利用してたんですよね〜

だけど義妹は紙オムツ

便利っちゃ便利だろうけど…

使い捨てでしょ?

買い物が大変じゃないのかな?

車に乗れないてんかんママにとっちゃかなり苦労するはず

今の私には不要品となった紙オムツだが…

ネット購入に頼る先輩てんかんママからのご紹介です


赤ちゃんの必需品!
ベビー用品の購入などに便利!

ナカムラ赤ちゃん店楽天市場店

ナカムラ赤ちゃん店楽天市場店
↑↑↑
携帯はこちらから


まずは目を通してみてはいかがなものであろうか?

ネット購入の便利さにびっくりしますよ?


ばついち女の気ままなライフスタイル 側頭葉てんかんを乗り越えて〜




てんかんと子育て comments(0)
Date 2012.05.16 Wednesday...00:33
Title 子育てとてんかんの本












続きを読む >>
てんかんと子育て comments(0)
Date 2012.04.30 Monday...23:29
Title 子育てにおける免許資格…



子育てにおける免許資格…

この必要性について考える人は居るだろうか?

ほとんどの人が免許を持っている昨今

今更 考える人などそうは居ないと思う

子育てと免許資格

必要性がないようだが、いざ免許がないとなれば話しは変わってくるのだ

不便極まりない!

その一言につきる

育児中の買い物・外出

子供の手が離れてからの外出

ことに遠出の場合…

大変なのである

私の場合…

年子だったため、外出時には『おんぶに抱っこ』という状態が続いた

『お母さん 大変やねぇ』

幾度 声をかけられた事であろうか?

おまけに2人とも『喘息』に『アトピー』という、病院とは切り離せない子供だったため

私の『てんかん』の通院も含め、病院通いに事欠かなかったのだ

買い物に通院…

免許なしの私には苦痛でしたよ

今 問題の

『てんかん患者には免許資格を持たすべきじゃない! 殺人行為だ!』

って声

あれってちょっと間違ってない?

薬で抑制できる患者なら、免許資格を持ってもいいと思う

ただ

薬で抑制できなくなった時

免許資格剥奪は自らすべき

自分自身に厳しくあって欲しいのだ

他のてんかん患者のためにもね


てんかん女の考える… てんかん患者の免許資格
↑↑↑
詳しくはこちらを参照




てんかんと子育て comments(0)
Date 2012.04.30 Monday...00:28
Title てんかんと子育て



親がてんかんだと…

ましてやばついちだと…

子供はいじめられやすいのかもしれない

時々ふとそう思ってしまう

世間からなめられるのかな?

『いじめ』が子供の成長する上の過程なら

『差別』は大人の生きる上での過程

そんな過程なら私は要らない

『てんかん』というハンディを背負ったばついちママ

私なりに一生懸命生きているのだ!

世間ではまだまだ偏見を持たれる病気

でも胸をはって『てんかん』だと言える

病気をオープンにする事ができるようになった私…

どうか皆さんもこのハンディに打ち勝って欲しいと思うのだ

『てんかん』は自分自身の個性

てんかんママにはてんかんママの…

てんかんママにしかできない子育てができるのです!

ばついち女の気ままなライフスタイル 側頭葉てんかんを乗り越えて〜


側頭葉てんかん……私は壊れた女

てんかんと共に生きて33年… バツイチ熟女の出会い体験記

てんかん女の考える… てんかん患者の免許資格


続きを読む >>
てんかんと子育て comments(0)
Date 2012.04.29 Sunday...13:46
Title 子育ては終わらない



もう子育ては終わった

そう思ってた私…

でもまだ終わってなかったんだ

先日ね

息子に言われたの…

『娘がリスカした後がある! だからアイツは長袖しか着れないんだ…』

ってね…

知らなかった

気づかなかった

親なのにね…

悔しかったよ

自分自身を責めたよ

何故 気づいてやれなかったんだろう

苦しかったんだろうな

娘をそこまで追いつめたのは何だったんだろう

って考えた…

私もリスカ経験者

母親として…

娘と話し合う事にしたんだ

そこで知らされた事実

集団いじめ

学校を含んでのいじめ…(これは息子から聞かされた事実)

娘は県内にある専門学校に通ってたんだ

学校からつまはじきにされたらしい

娘が住む寮は角部屋

『両隣から夜遅く騒音がすると文句が出てます』

そう学校から言われた娘…

学校側は娘が角部屋である事実を知っている

積み立て資金ってあるじゃん?

あれって中退の場合、返済されないんだよね

だけど娘の積み立て資金は返済されるんだ

何故なら…

激怒した父が

『県に訴える』

そう言ったかららしい

学校側ももみ消したかったらしいよ?

娘の場合…

奨学金だし、ましてや集団いじめなんてね

最低の学校!

知らなかった

ごめんなさい

私に財力がないため、学校にすら通えさせてやれなくて…

ひたすら娘に謝った

てんかんママの子育て…

子供達が結婚するまで、それは続くのだった





てんかん女の考える… てんかん患者の免許資格




てんかんと子育て comments(0)
Date 2012.04.29 Sunday...00:05
Title てんかんママの子育て
免許資格のないてんかんママの子育て…

大変ですよね?

ミルクにおしめ←古いか(・_・;)

私は布オムツを使ってました(^_^;)

洗濯がハンパなかったですよ

今のお母さん方は、大抵の方々が紙オムツを利用なさってますよね?

子育ての上で必要なオムツにミルク…

かさばるし、赤ちゃんを抱いての買い物は大変です

特に私みたいな、ばついち女にとっては大変でした

そこで今…

免許資格のないてんかんママ先輩の私がお勧めするのはネット購入です







ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?


てんかん女の考える… てんかん患者の免許資格



続きを読む >>
てんかんと子育て comments(0)
Date 2011.07.02 Saturday...19:08
Title てんかん発症…その




『どうだった?』

てんかんじゃない事を祈りつつ電話する私

『てんかんだった… それ 聞いて、病院からの帰りに事故った 人に怪我をさせた』

息子の言葉に携帯を取り落としそうになる

遺伝してしまったのか

しっかりしてるとはいえ、やはりショックは大きかったか

私のせいだ

こぼれ落ちる涙を拭いながら

『ごめんなさい…』

小さく謝る

『おかんのせい違う!』

電話の向こうで否定する息子に首を振り、心の中で謝り続ける

電話を切ってからも

私のせいだ

私がてんかんだから

私の子供にさえ産まれなければ…

嗚咽をこらえきれず、泣き崩れる

息子に何もしてやれず

免許取得を取り上げ

与えたのはてんかんという厄介な病気だけ

最低の母親

てんかんを持つ母親は子供に遺伝した時

様々な感情と闘わなければならない





てんかんと子育て comments(1)
Date 2011.05.26 Thursday...23:30
Title 息子の優しさ



基本…

息子は私に頼み事をしない

『おかんは病気だから』

常に私を思いやってくれる

必要以上に甘やかしているとも言える

毎日のお弁当作り・掃除・洗濯…

『今日 体調悪くて出来なかった』

一言言うと

『大丈夫か? もう何もしなくていいから、休んどけ』

身体を案じてくれる

息子の優しさは、てんかんという私の病気によって生まれたものなのかもしれない




てんかんと子育て comments(2)
Date 2010.11.03 Wednesday...03:13
Title 外出


まだ乳幼児の時

二人の子どもを抱えての外出は、一仕事だった。

てんかんである私には、免許がない。

おまけにばついちだ。

一人での遠距離の移動は、常にタクシーだった。

トランクにベビーカーを乗せてもらい、子どもとタクシーに乗る。

ベビーカーを乗せてもらうよう頼むと、時々イヤな顔をされた。

室内では娘を抱き、息子をおんぶする。

『お母さん 大変やねぇ』

よくそう声をかけられた。

気がはっているためか、外出時に発作を起こす事は、ほとんどなかった。

それだけが救いだったのかもしれない。



てんかんと子育て comments(0)
Date 2010.10.28 Thursday...02:57
Title ばついち…てんかん…子育て



息子がいじめにあった時、一番に思ったのは片親だということ。

父親がいないからいじめられる・・・

母親だけだから、いじめられる・・・

女親は軽く見られる・・・

ばついちであるということが、いじめにつながったのではないか?

子育てにおいて、ばついちは大きなハンディだと思った。

『母親がてんかん』

それがわかれば、いじめはもっとエスカレートしたかもしれない。

てんかん女の子育てにおいて最も気をつかったのは、周囲からの偏見より子供を守ることだった。



てんかんと子育て comments(0)
1/2 >>

Material:FOG.
qrcode