てんかんママの子育て奮闘記

てんかんになって30年…

病気は私の生きた証



プロフィール  カテゴリー  コメント  アーカイブ  リンク  その他
Date 2018.07.21 Saturday...
Title スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- -
Date 2010.10.26 Tuesday...01:22
Title 子育て…発作



子育てにおいての苦労…

それはやはり発作だ。

子供とせっしている時の発作だけではなく

運動会・参観・入学式など、子育ての過程には様々な行事があるのだ。

行事の途中…何度も抜け出した事もある。

子供とせっしている時の発作の方が、まだ気が楽だった。

他の父兄の前で発作をおこしたくはなかった。

『母親がてんかんだ』

子供を偏見の目で見られるのはいやだった。

私は学校行事というものが、あまり好きではなかった。




てんかん comments(1)
Date 2018.07.21 Saturday...
Title スポンサーサイト

- -

Comment
自分は25歳で約12年てんかんの薬を飲んでいます。子供が2人居て、バツイチです。
お付き合いしてる彼も居ます。昨日寝る直前に激しい頭痛がして意識がなくなりました。目は覚めたのですが曖昧なんです。過去に起こした発作や現実、意識を失っている間に見る夢みたいなものが混ざって混乱し、あたかも現実に起こったように、私は彼にメールで相手に倒れたこと、救急車に乗った、検査をしたなど連絡をみたいです。意識がだいぶハッキリして、気が付いたんですが、何か現実じゃない話をしてると電話で会話して何となくわかったんです。彼は訳がわからない。と少し怒っているみたいです。嘘をついたと思われてるみたいで何だか苦しいです。考えると頭が痛いってメールの返事は返さないでと今朝言われました。ワケわからないのは彼氏当たり前てすよね。けど、実際自分も意識なくてしてる事だから、訳がわかりません。このまま、理解してもらえるのか正直不安でたまりません。涙止まりません…。彼にもうちょっと時間を与えた方がいいんでしょうか?辛いです。
にな 2011.10.2011/10/31 11:11







Material:FOG.
qrcode