てんかんママの子育て奮闘記

てんかんになって30年…

病気は私の生きた証



プロフィール  カテゴリー  コメント  アーカイブ  リンク  その他
Date 2018.07.21 Saturday...
Title スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- -
Date 2011.12.19 Monday...17:33
Title 私の息子…TAKA


風邪をひいていても、寝込んでるわけにはいかないんだよな…

咳をしながら、熱っぽい身体をベッドに横たえそう思う。

当たり前か。

私もトシだな。

仕事をしていないのだから当然なのだが、体調の悪さには勝てない。

夕食の支度をしようと身体を起こそうとした時、息子が顔を出す。

『おかん…飯えぇぞ』

ぶっきらぼうにそう言い捨て階下に行く息子

良かった

そう思う反面、悪い事したかな?でも大人になったよな

様々な感情が入り乱れる。

夕食を食べ終えた息子が

『腹減っただろ〜』

『これ…食え』

そう言いながら、自分で作ったらしい鍋焼きうどんを持って来た時

いつの間にか彼に守られている自分に気づく。


彼は今年も私にお年玉をくれた。

いつからだろうか?

息子からお小遣いを貰うようになったのは…

『おかん』

私を呼ぶと無造作にお金を差し出す。

本当は受け取るべきではないだろうそのお金を

『ありがとう』

心から感謝して貰う私

病院代も携帯代も

すべて息子が支払ってくれている。

人から見れば、息子にたかる母親なのかもしれない。

子どもに媚びて、お金を貰っているように見えるのかもしれない。


私が泣いている時は、黙ってティッシュを差し出し

赤い目をしてる時は、何故泣いたのか心配する。

アドバイスを与えてくれる事もあれば、厳しく叱る事すらある。

情けない親なのかもしれない。

情けない親なのだろう。


でも

私は知っている。

彼が出来の悪い母親を思ってくれている事を

病気を持つ母親の心配をしてくれている事を


自慢の息子…TAKA

彼は私の宝であり、誇りである。



因みに彼は

『おかんは働けんのやから、俺がお金出すのは当然の事!』

そう言ってくれます。




 

- comments(2)
Date 2018.07.21 Saturday...
Title スポンサーサイト

- -

Comment
はじめまして。私も、てんかんです。何度も発作を起こし、その都度救急車で運ばれました。免許取り消しの経験もあります。ただ、免許は取り直して働いていますし、てんかんなので出産は諦めました。何故、あなたの主治医が出産を許可したのか不思議です。私の主治医は私の体が危ないと言って、妊娠・出産は止めるように言っています。自分の体です。もっと勉強されてはいかがですか?アルコールも良くないですし、本当にてんかん患者ですよね。
さくら 2012.01.2012/01/23 23:41

静岡てんかんセンターにて『側頭葉てんかん』と診断されましたが何か?

出産を許したのは、主治医に聞かなければわからない問題ですね

私の場合『遺伝』については説明を受けましたが、『身体が危ない』などとは言われませんでした

現に2人とも超安産でした

NANA 2012.02.2012/02/22 23:23







Material:FOG.
qrcode