てんかんママの子育て奮闘記

てんかんになって30年…

病気は私の生きた証



プロフィール  カテゴリー  コメント  アーカイブ  リンク  その他
Date 2018.07.21 Saturday...
Title スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- -
Date 2012.03.22 Thursday...01:12
Title 『てんかん』…妊娠と出産


これについては以前も述べたと思うのだが…

担当医により、様々な考え方があると言えよう

私の場合…

担当医から『遺伝の確率はある』と忠告をうけたものの、出産そのものを否定される事はなかった

否定されたとしても、元旦那の気性上…

堕胎などはしなかっただろうが

これは自分の身体を考えない愚かな行為なのだろうか?

確かに私は妊娠について、深く考えた事はなかった

自分の病気と真面目に向き合う事すらなかった

軽度の発作だったせいもあったのだろうが、私自身の性格だったのだろう…

あまり深く追求しても治るもんじゃない

医者に任せるのが一番

いい加減な女なのだ


しかしだからと言って『てんかんだから、妊娠は許されない』と言う間違った意識は持たないで欲しいのだ

てんかん女にも出産する権利はある

私はそう思う

全てのてんかん患者に『妊娠の権利』がないわけではないと思うのだ

『てんかん』だから…

一括りに考えるのは、いかがなものかと思われます






てんかん女の妊娠 comments(2)
Date 2018.07.21 Saturday...
Title スポンサーサイト

- -

Comment
あなたの日記を読んで、自分がてんかんだと分かっているから免許を取らないあなたの考え方は間違っていないと思います。 
てんかんの発作で人を傷つけたくないと思うあなたの強い意志が感じられます。そんなあなたに是非聞きたいのですが運転中のてんかん発作で死傷事故のニュースを最近見ます。4/12に起きた京都の死傷事故でもてんかん発作が原因ではないかと言われています。あなたはこの事についてどう思いますか?
うめ 2012.04.2012/04/12 23:49
私は現在24歳です。中学2年の時にてんかんが出て薬を飲み始めました。もう何回発作が出たことやら…(-_-;)
私は今年、結婚しました。
ずっと前から子供が欲しいと思ってました。そして、ついに1月妊娠が発覚しました(*^^*)すごく嬉しくて旦那にすぐ報告しました。2回目の検診でちゃんと赤ちゃんを確認できて、ほっとしました。しばらくしたらつわりもあって次の検診が楽しみでしょうがありませんでした。でも検診の1週間前くらいから、つわりがピタッととまりなんか嫌な予感がしました。そして検診当日「赤ちゃんの心拍が確認できません」と言われました。そうです。流産したのです。
流産の手術もてんかんがあるから産婦人科では出来ないと言われ大きい病院に行ってくださいと言われました。
悲しくて辛い経験をしたけど、赤ちゃんを産みたい、子供が欲しいという気持ちは変わりません。
やはりてんかんがあると出産は難しいのでしょうか(>_<)!?
はな 2012.06.2012/06/16 02:36







Material:FOG.
qrcode